小ネタ

マラソンやサイクリングのログ取得でiPhoneアプリを利用しているならAppのバックグランド更新は「有効」にしておくべし

最近になってiPhoneのiOSを6→7に更新しました。ただ、バッテリーの消費が激しかったこともあり、ネットでいろいろ調べてバッテリーの消費を抑える設定を行いました。

その中で、Appのバックグランド更新を一括で「無効」にしていたのですが、これはマラソンやサイクリングでログを取得するアプリを利用している場合、「有効」にしておかないと正確なログが取れなくなってしまうようです。

 

ショートカットしまくり

実際に自転車アプリでのログを取っていた時に、Appのバックグランド更新を「無効」にした結果、ショートカットされたログしか取得できなくなってしまいました。自転車で23kmくらい走ると18km~19kmとかなり距離が短く記録されてしまいます。

アプリを立ち上げていない場合、バックグランド更新を「無効」にしてしまうと位置情報を更新することができなくなってしまうので、正確な情報が取得できなくなっているようです。

アプリ毎にバックグランド更新を「有効」「無効」にする

「設定」→「一般」→「Appのバックグランド更新」をタップしていきます。「Appのバックグランド更新」を必要とするアプリ一覧が出てくるので、必要に応じて「ON」「OFF」を切り替えます。

ここで「Road Bike」を「ON」にすることで正確なログが取得できるようになりました。バッテリー消費を節約したい場合でも、一括で無効にするのではなく、アプリ毎に「ON」「OFF」設定をしておくのが良いと思います。

まとめ

iPhoneのiOSを6→7に更新してから、運動や活動量のログが正確に取れなくなってしまったという人は、「Appのバックグランド更新」を確認してみると改善されるかもしれませんよ。

関連記事

  1. 小ネタ

    iOS 11にアップデートしたら真っ先に確認しておくべき設定

    iOS 11がリリースされてから数日経ちましたが、今回はメジャーアップ…

  2. 小ネタ

    iOS 11の隠れた便利機能!「メモ」アプリに追加された書類スキャンが使える

    iPhoneをiOS 11にアップデートしてからちょこちょこ機能をいじ…

  3. 小ネタ

    iOS 11から使えなくなる非対応アプリを確認する方法

    日本時間の2017年9月13日に行われたAppleの新製品発表イベント…

  4. 小ネタ

    サイクルコンピュータアプリ Runtastic Road Bike PROで自分の自転車のタイヤサイ…

    以前の記事でスマホを高機能なサイクルコンピューターにできるアプリ「Ru…

  5. 小ネタ

    もう測定アプリは不要!Google検索でインターネットの速度が計測可能になった

    なんでも教えてくれるGoogle先生。普段からいろいろお世話になってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. ワードプレス

    WORDPRESSのSEO対策。検索エンジンに自分のサイトを認識してもうらうため…
  2. コラム

    群馬に行ったツモリナール!群馬へ旅行した気分になれるアプリ「群馬カメラ」
  3. 小ネタ

    Macログイン時に任意のアプリを自動で開く(起動させる)方法
  4. ニュース

    これで「おサイフケータイ」がなくてもOK!ドコモがDCMXユーザー向けに「iD」…
  5. これ読んでみた

    パーソナルフィットネストレーナーが教えてくれる筋トレで効果的な成果を上げるための…
PAGE TOP