ワードプレス

WordPressで人気記事を表示するプラグイン「WordPress Popular Posts」が良い感じ

WordPress(ワードプレス)で人気記事を表示するためのプラグイン「WordPress Popular Posts」を紹介します。

このプラグインを利用すれば、「累計」「過去30日間」「過去7日間」「過去24時間」の中から人気記事を簡単に表示することができます。

また、「表示するタイトルの短縮」「記事の要約」「記事のサムネイル表示」「日付の表示」なども簡単に設定することが可能です。

プラグインをインストール

管理画面「プラグイン」の項目にある「新規追加」から”Wordpress Popular Posts”でプラグインの検索を行えばすぐにでてきます。

ただ、このプラグインは英語表記になっているのでちょっと戸惑うかもしれません。そこで、以下のサイトから日本語パッチを入手しましょう。

人気記事表示プラグイン『Wordpress Popular Posts』 : DorN-project

 

DorN-projectのきりじゅんさんが作成してくれています。感謝!確認時点では、日本語化ファイルは2.3.2対応版になっています。

「wordpress-popular-posts-ja」と「wordpress-popular-posts-ja」を「wordpress-popular-posts」のフォルダに入れてやれば完了です。

管理画面「ウィジェット」にWordpress Popular Postsが追加されて、いろいろ設定を変更することができます。やっぱり日本語表記だと安心ですね。

 

また、管理画面「設定」から人気記事を確認できます。

 

これで人気記事が簡単に表示できるようになりました。

見栄え良くカスタマイズする方法

ただ、導入してみてもらうと分かりますが、サムネイルを表示させると文字の回り込みが崩れてしまうのでかっこ良くありません。そこで見栄えを良くするために参考にさせてもらったサイトがこちら。

WordPress Poular Postsを導入してカスタマイズしてみた。 KLOG-クロッグ

 

KLOGさんの「3.更にカスタマイズして表示を整える!」という箇所を参考にさせて頂きました。以下、修正箇所の抜粋。

  • 「独自のHTMLマークアップを使う」のulをul class=”wpp”に変更
  • wordpress-popular-posts/style/wpp.cssにKLOGさんに記述してあるコードを追加

あとは、ブログに合わせて、文字の大きさや文字数などを微調整すれば良いと思います。出来上がりはこんな感じ。

ワードプレスに人気記事を表示させたい時には使用してみてはいががでしょうか。

関連記事

  1. ワードプレス

    WordPressのSEO対策。面倒くさがりやにおすすめのプラグイン「Meta Manager」

    WordPress(ワードプレス)のSEO対策の定番プラグインと言った…

  2. ワードプレス

    WordPressで突然固定ページが表示されなくなった時に確認してみること

    ワードプレスの固定ページが突然表示されなくなった時に確認してみるべきこ…

  3. ワードプレス

    WordPressでスクロール型のソーシャルボタンを設置できるプラグイン「Sharebar」

    WordPress(ワードプレス)で、スクロール型のソーシャルボタンを…

  4. ワードプレス

    WordPressでリンク切れを自動的にチェックしてくれるプラグイン「Broken Link Che…

    WordPress(ワードプレス)で、リンク切れを自動的にチェックして…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. 小ネタ

    万が一に備えてiPhoneのバックアップをiTunes【12.6】で取る方法
  2. Webサービス

    日本語の住所をサクッと英語表記に変換してくれるサービス「JuDress」
  3. これ読んでみた

    今日から使える!老舗バスクリン社員が教える「正しいお風呂」の入り方5選
  4. プログラミング

    appiraterを使っているアプリ開発者は要確認!iOS11からApple公式…
  5. 決済

    iPadを利用したPOSレジ&クレジットカードリーダー「Square Stand…
PAGE TOP