これ読んでみた

副業ではなく複業を目指せ:25歳からのひとりコングロマリットという働き方

「25歳からのひとりコングロマリットという働き方 ~仕事も肩書きもひとつじゃなくていい.~」という本を読んでみました。

本田 直之さん、おちまさとさん共著によるひとつの会社やひとつの仕事だけに縛られない新しいワークスタイルの提案。副業ではなく、シナジー効果を生み出す複業の大切さについて書かれています。

 

自分にいろんな可能性を準備する。選択肢は多ければ多いほど心強い

自分で自分の可能性を潰してしまうことは多々あることです。「やる前からできない」と考えるのではなく、「興味があるのでとりあえずやってみよう」と言える人間でありたいものです。

見ず知らずの誰かが作った常識に従う必要はない、自分の生き方を人に何と言われようと関係ない

アインシュタインも「常識とは、18歳までに身につけた偏見のコレクションである」と言っています。

すべての常識が良識だとは限りません。常に常識を疑う視点を忘れずに物事を判断するように心がけたいですね。

「忙しい」ことを人に自慢するには恥ずかしい

サラリーマン時代に、残業時間の多さを自慢していたこともありました。お恥ずかしい・・。

効率が悪いから忙しいと自覚する必要があります。決して忙しい自慢をしてはいけません。

ひとりコングロマリットがもたらす結果は、必ず「足し算」ではなく「掛け算」

お金を貰ったら終わるような「足し算」的な仕事ではなく、相乗効果が生まれる「掛け算」的な仕事のしかたを考える必要があります。「副業」ではなく「複業」を目指す。

奥さんであろうと会社であろうと、資産管理を人にまかせていい時代は終わった

結婚している人は奥さんに資産管理を任せている人は多いのではないでしょうか。今の時代アプリやクラウドを活用すれば支出管理なども簡単に共有することができます。多少面倒でも共同で管理してみる。

業種を問わずおすすめの投資は、「語学」「IT」「金融知識」の3つ

この3つに関してはいたるところでその重要性が指摘されています。「IT」「金融知識」に関しては少しずつ勉強しているので、あとは「語学」をどうにかしたいですね。

ひとりコングロマリットでは、あれこれ仕事を抱え込まずに捨てるという技術も必要

80対20の法則ではありませんが、重要なことに集中するというのは必要ですね。でも、この捨てるという行為はなかなか勇気が必要なことなんです。

まとめ

常識を鵜呑みにしない。相乗効果が生まれるような仕事のしかたを考える。変わらないことこそリスクになると認識する。意識改革の大切さを再認識させられました。

 

関連記事

  1. これ読んでみた

    グローバル時代の職業マップ!10年後でも食っていける職業の選び方

    これから就活する学生や仕事を変えたいと考えている人に参考になりそうな一…

  2. これ読んでみた

    医療の現場でも実証済み!作業療法士が教える睡眠の質がおもしろいほど上がる3つの法則

    睡眠は一日の内で1/3程度を占める重要な行為の1つとなっています。ただ…

  3. これ読んでみた

    健康オタクほど要注意!実は体に悪影響を及ぼしている食習慣とは?

    フードプロデューサー南清貴さんの著書「じつは体に悪い19の食習慣」を読…

  4. これ読んでみた

    がんとムダな闘いをしないためにも知っておくべきこと「どうせ死ぬなら「がん」がいい」

    「医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方…

  5. これ読んでみた

    アラサー超えたらインナーマッスルを鍛えよ!インテル長友も実践しているKOBA式体幹トレーニング

    アウターマッスルを鍛えるトレーニングから徐々にインナーマッスルを鍛える…

  6. これ読んでみた

    自営業は身体が資本!30代になったら始めておきたいカラダへの投資「カラダマネジメント術」

    レバレッジシリーズでお馴染みの本田直之さんが書いた健康管理本「カラダマ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. ニュース

    アプリ限定の無料動画もあり!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」がiPhoneアプ…
  2. これ買ってみた

    シンプルだがそれがいい!夜道での存在感がバツグンになる自転車用リアライト「キャッ…
  3. Webサービス

    3分で世界中のデザイナーに依頼ができるデザイン公募プラットフォーム「design…
  4. これ読んでみた

    私たち消費者は添加物とどう向き合えばよいのか「なにを食べたらいいの?」
  5. アフィリエイト

    アフィリエイトの任意団体「日本アフィリエイト協議会」が発足
PAGE TOP