小ネタ

万が一に備えてiPhoneのバックアップをiTunes【12.6】で取る方法

iPhoneのバックアップをiTunesで取る方法について紹介したいと思います。今回のバックアップを作成した環境はiTunes【12.6】、PCはMacBook Proを使用しています。

PCとiPhoneをつなげてiTunesを起動させる

まずはじめに、PCとiPhoneをつなげてiTunesを起動させます。iTunesの左上部にiPhoneアイコンが現れるのでクリックします。

バックアップを実行する

設定に関する概要が表示されるので、バックアップ項目にある「自動的にバックアップ」から「このコンピュータ」を選択します。選択マークが表示されたことを確認したら、「今すぐバックアップ」をクリックします。

バックアップが完了するまで待つ

バックアップが開始されるので、完了するまでしばらく待ちます。

 

完了すると「最新のバックアップ」の日付が更新されるので確認しておきましょう。iPhoneのバックアップの取得は以上で完了となります。

 

念のためiTunesの環境設定で確認

iPhoneのバックアップデータはいつでもiTuneの環境設定→デバイスから確認することができます。

念のためこちらにきちんとデバイス名と時間が表示されているか確認しておくとよいでしょう。※バックアップを更新したので、時間が更新されています。

まとめ

バックアップを取るというと結構面倒くさいというイメージが湧いてしまいますが、iTunesを利用すれば驚くほど簡単にできてしまいます。今回はMacで行いましたが、Windows PCでも大差はありません。

万が一に備えてこまめにバックアップは取得しておきたいものですね。

 

関連記事

  1. 小ネタ

    エックスサーバーなら独自SSLの設定が無料!無制限で利用できるので早速ドメインをHTTPS化してみた…

    エックスサーバーの独自SSLの設定が無料になったので早速登録ドメインを…

  2. 小ネタ

    iPhoneでビデオ・動画を削除する方法

    iPhoneでビデオや動画を削除するとき迷ったことはありませんか?ここ…

  3. 小ネタ

    これは覚えておくと便利!スマホやタブレットのGoogle検索で手書き入力をする方法

    知っている人は当たり前のことだとは思いますが、知らない人は覚えておくと…

  4. 小ネタ

    iOS 11から使えなくなる非対応アプリを確認する方法

    日本時間の2017年9月13日に行われたAppleの新製品発表イベント…

  5. 小ネタ

    サイクルコンピュータアプリ Runtastic Road Bike PROで自分の自転車のタイヤサイ…

    以前の記事でスマホを高機能なサイクルコンピューターにできるアプリ「Ru…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. コラム

    AppleがiOS7.1.1の配布を開始!iPhone4S専用のSIMロック解除…
  2. これ読んでみた

    ダイエット後でもリバウンドしない!高城剛流のボディリセット術「BODY RESE…
  3. 決済

    日本発!スマホでクレジット決済ができるサービス「Coiney(コイニー)」
  4. コラム

    人気ストラテジーゲーム「キングダムラッシュ」の続編「Kingdom Rush F…
  5. これ読んでみた

    ダイエットやメタボ対策に効果あり!今すぐ自転車に乗りたくなる3つの理由
PAGE TOP