小ネタ

Macの画像編集アプリ「Pixelmator」を使って画像にモザイク・ぼかしをかける方法

Macの画像編集アプリ「Pixelmator(ピクセルメーター)」を使って画像にモザイク・ぼかし処理を行う方法を紹介します。Pixelmatorのバージョンは3.6で確認を行っています。

1.編集したい画像を用意する

まずは、編集したい画像を用意します。今回はいらすとやさんから拝借したこちらの画像にモザイクをかけてみたいと思います。

 

2.「表示」から「エフェクトを表示」を選択

まずはPixelmatorを立ち上げて、画像を設定します。その後、メニューにある「表示」→「エフェクト表示」を選択します。

これでエフェクトブラウザが表示されるようになります。

3.モザイクをかけたい部分を選択して「ドラッグ&ドロップ」

エフェクトブラウザが表示されたら、まずはツールから「長方形選択ツール」でモザイクをかけたい部分を選択します。その後にエフェクトブラウザから「ピクセルレート」を選択して「長方形選択ツール」で選択した部分に「ドラッグ&ドロップ」します。

これで指定の場所にモザイク処理がかかるようになります。

4.モザイクの大きさを調整

モザイクの大きさは「ピクセルレート」を調整することで変更することが可能になっています。数字を大きくするとモザイクが大きくなり、数字を小さくするとモザイクが小さく(細かく)表示されるようになります。お好みに合わせて調整してみましょう。

まとめ

SNSなどが身近になり、写真なども気軽に投稿することができるようになりました。その一方で安易な投稿は他人のプライバシーを侵害することに繋がりかねません。

また個人情報を守るという意味でもこのような画像の加工処理は覚えておいて損はありませんね。

 

関連記事

  1. 小ネタ

    iPhoneでビデオ・動画を削除する方法

    iPhoneでビデオや動画を削除するとき迷ったことはありませんか?ここ…

  2. 小ネタ

    Youtubeの動画を倍速再生して視聴時間を短縮する方法

    Youtubeの動画を倍速再生して視聴時間を短縮する方法をご存知でしょ…

  3. 小ネタ

    これは覚えておくと便利!スマホやタブレットのGoogle検索で手書き入力をする方法

    知っている人は当たり前のことだとは思いますが、知らない人は覚えておくと…

  4. 小ネタ

    エックスサーバーなら独自SSLの設定が無料!無制限で利用できるので早速ドメインをHTTPS化してみた…

    エックスサーバーの独自SSLの設定が無料になったので早速登録ドメインを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. ワードプレス

    WordPressでスクロール型のソーシャルボタンを設置できるプラグイン「Sha…
  2. Webサービス

    ブログやホームページで自由に利用できる画像が探せるサイト「Pixabay」
  3. Webサービス

    マンションの賃貸・分譲派におすすめ!口コミやランキングから探せる比較サイト「マン…
  4. これ読んでみた

    元ボディービルダーで東京大学教授が教えてくれる筋肉の取り扱い説明書「トレーニング…
  5. 小ネタ

    iOS 11の隠れた便利機能!「メモ」アプリに追加された書類スキャンが使える
PAGE TOP