コラム

鉄の海兵隊 (Iron Marines)「Kingdom Rush」開発者による新作リアルタイム戦略ゲーム

タワーディフェンスゲーム「Kingdom Rush」シリーズでお馴染みのIronhide Game Studioから鉄の海兵隊 (Iron Marines)が9月13日にリリースされました。こちらのゲームは日本語に対応しています。

一通りクリアしたのでレビューをかねて紹介したいと思います。

今回のゲームはリアルタイム戦略ゲーム

「Kingdom Rush」シリーズの場合、タワーディフェンスゲームで基本的に流れてくる敵を阻止するのがメインとなっていました。今回の「鉄の海兵隊」では拠点を守りつつ、積極的に敵に仕掛けていくのが大きな違いとなっています。

メインとなるヒーロを操作して、エネルギーを貯めて仲間のユニットを増やしながら敵を攻略していく感じになっています。防衛戦もあり。

 

ヒーローは経験値を得ることでレベルアップが可能。ヒーローによって様々な特殊なスキルを覚えることができます。

現時点では、無課金で使用できるヒーローは3体、課金で利用できるヒーローは6体となっています。画像は「FATE」という遠距離攻撃が得意な課金ヒーローです。

ヒーローのMAXレベルは10の模様。結構すぐにレベルが上がるので、MAXになったら他のヒーローを育てたほうが良さそうです。

 

 

ヒーロー以外にも仲間のスキルや補助機能を強化できるようにもなっています。うまく強化していくことでクリアするのが楽になっていきます。

 

 

現在提供されているステージは2つ。ステージごとに「ミッション」と「特殊作戦」が用意されています。

近日中に新たらしいステージが提供されるようです。「Kingdom Rush」シリーズのパターンから言うと、新たしいステージは無課金で遊べるはずです。

 

Iron Marinesの紹介動画

まとめ

Ironhide Game Studioが手がけたゲームだけあってやはりハズレはないですね。今回の「鉄の海兵隊」では、はじめから日本語対応してくれているので、スキルや能力なども分かりやすくてGoodです。

ただ、「Kingdom Rush」シリーズのノリでやると最初は戸惑うかもしれませんが、1時間位やっていればすぐに慣れると思います。結構難易度が高めなので慣れてくるまで「カジュアル」でやった方がいいかもしれません。

Ironhide Game Studioでは「Kingdom Rush」シリーズの新作も開発しているようなので、それまではこちらのゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  1. コラム

    大卒後3年以内に離職する割合はおよそ30%!「教育」「宿泊業」などは半数が離職するという現実

    厚生労働省が新規学卒者(中学、高校、大学)の離職状況を初めて公開しまし…

  2. コラム

    11月3日に開催されたツール・ド・東北 2013に参加!グルメフォンド(約60km)を無事完走

    11月3日に開催されたツール・ド・東北 2013に参加してきました。…

  3. コラム

    人気ストラテジーゲーム「キングダムラッシュ」の続編「Kingdom Rush Frontiers」が…

    以前「時間返して!絶対ハマるiPhoneのストラテジー系のアプリ10選…

  4. コラム

    ソフトバンクiPhone4S専用のSIMロック解除アダプタ Smartking/iOS7.0.6にバ…

    AppleからiPhoneの最新osがリリースされましたね。今回のアッ…

  5. コラム

    頭の潰れたネジやサビついたネジの取外しならネジザウルスGT PZ-58におまかせ!

    昨日のガイアの夜明けで紹介されていた頭の潰れたネジやサビついたネジを簡…

  6. コラム

    iPhoneやiPadのカメラを使って脈拍・心拍数を気軽に測定できるアプリ「カーディオグラフ (Ca…

    健康な人であれば脈拍数や心拍数を毎日測定するようなことはあまりしないの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. まとめ

    お前はまだ群馬を知らない!グンマで創業した有名企業まとめ
  2. ワードプレス

    WordPressで突然固定ページが表示されなくなった時に確認してみること
  3. 税務・確定申告

    簿記の知識は不必要!個人事業主や小さな会社の経理・会計が超楽になる全自動のクラウ…
  4. Webサービス

    東大のエンジニアが開発した学習する情報収集サービス「Gunosy(グノシー)」を…
  5. Webサービス

    アメブロ削除!もはや無料の集客装置として期待してはいけない
PAGE TOP