プログラミング

iOS11以降で写真を保存する場合、Info.plistファイルに説明を追加する必要あり

Xcode 9で既存アプリの不具合対応およびiPhone X&iOS11対応を行っていたのですが、アプリがクラッシュするケースがあったのでシェアしたいと思います。

クラッシュするケースは、iOS11において撮影した写真やライブラリの写真を保存する場合に起きるようで、以下のようなエラーメッセージが表示されました。

This app has crashed because it attempted to access privacy-sensitive data without a usage description. The app’s Info.plist must contain an NSPhotoLibraryAddUsageDescription key with a string value explaining to the user how the app uses this data.

確認してみるとiOS11以降ではアプリが写真を保存する場合には「NSPhotoLibraryAddUsageDescription」の説明が必要になったようです。

Info.plistファイルに説明を追加

クラシュを回避するためInfo.plistファイルにkey「Photo Library Additions Usage Description」を追加します。Value(説明)も忘れずに記入しておく。

これで写真を保存してもクラッシュすることはなくなります。

まとめ

確認した範囲だと既存のアプリ(Xcode9より前)にリリースしたアプリに関しては、iOS11のiPhoneで動作させてもクラッシュは発生しない模様。

そのため、今後Xcode9を使ってiOS11対応を行う場合に対応すれば良さそうです。ひとまず一安心といったところでしょうか。

 

関連記事

  1. プログラミング

    Xcode 9にてimageViewに設定した画像が表示されない時の対処法

    既存のアプリをXcode 9.0を使ってバージョンアップさせようとして…

  2. プログラミング

    Macでファイルの差分をサクッと確認したい時に便利!Xcode付属のファイル比較ソフト「FileMe…

    Macで使えるファイルの差分をサクッと確認したい時に便利なファイル比較…

  3. プログラミング

    appiraterを使っているアプリ開発者は要確認!iOS11からApple公式のAPIを使用しない…

    appiraterを使ってユーザーにレビュー依頼をしているアプリ開発者…

  4. プログラミング

    開発したiPhoneアプリの累計ダウンロード数が30万を突破!コツコツと収益も増加中

    久しぶりにアプリのダウンロード数を確認したらいつの間にか累計ダウンロー…

  5. プログラミング

    AdMob広告をAppストア登録する前にアプリに実装する方法

    自分で開発したアプリに広告を表示したいときになにかとお世話になりるのが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. ニュース

    アプリ限定の無料動画もあり!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」がiPhoneアプ…
  2. これ読んでみた

    ストレングスファインダーで自分の5つの強みをあぶり出す:さあ、才能(じぶん)に目…
  3. ワードプレス

    WordPressで「続きを読む」をページTOPから読めるように変更するプラグイ…
  4. これ読んでみた

    あなたがねこ背になる本当の原因とは?ねこ背は治る!知るだけで体が改善する「4つの…
  5. これ読んでみた

    iPhoneアプリ開発者におすすめ!実用的なサンプルコードを逆引きでサクッと探せ…
PAGE TOP