トレーニング

スマホを高機能のサイコンに出来る自転車乗り専用のGPS計測アプリ「Runtastic Road Bike PRO」

ランタスティックの「Runtastic Road Bike PRO GPS サイクルコンピュータ」は、スマホを高機能のサイコンに出来る自転車乗り専用のGPS計測アプリになっています。

何回か使ってみたので、使用感や感想などを書いてみたいと思います。

 

表示項目は自由にカスタマイズ可能

基本的には、面倒な設定は必要なし。スマホを自転車に固定すればOKです。表示させる項目は自分で設定することも可能です。「時間」「距離」「スピード」「平均速度」「最大速度」「消費カロリー」等がリアルタイムで表示されます。

ただし、ケーデンスや心拍数の測定には別途追加のハードウェアが必要になるのでご注意を!

トレーニング履歴を見やすく表示

ライド終了後にはトレーニング履歴としていつでも確認することができます。

 

 

自転車乗りがほしいと思っているデータはだいたい履歴として残っているのではないでしょうか。

オフライン地図にも対応

オフライン地図にも対応しているので、電波の届きにくい場所や海外でのサイクリングにも便利です。

 

runtastic PROとの違い

「Runtastic Road Bike PRO GPS サイクルコンピュータ」は自転車乗りに特化したアプリとなっています。そのため、スマホをサイコン代わりにして自転車での運動のログを残したいなら迷わず「Runtastic Road Bike PRO GPS サイクルコンピュータ」が良いと思います。

その一方で、ランニングやサイクリング、ウォーキングなど様々な運動のトレーニング補助や記録を残したいということなら「runtastic PRO」ということになります。

スマホの電池の消費に注意!

このアプリは電池の消耗がかなり激しい部類に入ると思います。サイコン代わりに常に表示させておきたい場合、スリープモードにてアプリをバックグラウンドで起動させて電池の消費をセーブさせる方法が使えません。(ログが取れれば良い場合はこの方法でOK)

1時間以上ライドしたい時には予備のバッテリーを持っていると安心です。

 

結論としては、ロードからポタリングまで自転車乗りなら一度は試してもらいたいアプリになっています。この価格でここまでの機能ならかなりお得ですよ!

関連記事

  1. これ読んでみた

    正しい知識で筋トレすれば必ず体は変化する「ジムに通う人が知っておきたいトレーニング科学」

    短期間で充分なトレーニング効果を実感するには正しい方法を知っていること…

  2. これ読んでみた

    元ボディービルダーで東京大学教授が教えてくれる筋肉の取り扱い説明書「トレーニング・メソッド」

    筋トレ方法の勉強のため元ボディービルダーで東京大学教授の石井直方さんの…

  3. これ読んでみた

    急にトレーニングを始めるのは危険!運動習慣がない人におすすめの筋トレ3つのステップ

    健康を意識して運動を始めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。…

  4. トレーニング

    割れた腹筋を目指せ!自宅での腹筋トレーニングをサポートしてくれるアプリ「Runtastic Six …

    ランニングやサイクリング、エクササイズアプリでお馴染みのランタスティッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. これ読んでみた

    「油」を変えれば「人生」が変わる!:病気がイヤなら「油」を変えなさい!【その2】…
  2. これ読んでみた

    歯科医選びで失敗しないために知っておくべき10のポイント
  3. Webサービス

    空き駐車場をマッチングするサービス「軒先パーキング」
  4. これ買ってみた

    パワーサポート トラックパッドフィルム for MacBook PTF-50/ト…
  5. これ買ってみた

    個人情報も安心して破棄できる!コクヨの静音パーソナルシュレッダーRELISH(リ…
PAGE TOP