これ読んでみた

元ボディービルダーで東京大学教授が教えてくれる筋肉の取り扱い説明書「トレーニング・メソッド」

筋トレ方法の勉強のため元ボディービルダーで東京大学教授の石井直方さんの著書「トレーニング・メソッド」を読んでみました。

この本では筋肉の部位別に胸、腹、肩、背中、脚、尻、上腕、前腕・下腿の動作における役割や基本的&効果的なトレーニング方法について解説されています。

筋肉の肥大に必要な負荷

筋肉を大きくさせるためには最低でも1RM(1回しか上げられない重さ)の65%は必要となっています。

効果的にトレーニングをするのであれば、 70~85%1RMでやるのがおすすめ。1分のインターバルで3セット以上、基本は限界に近い回数まで繰り返すと良いそうです。

また、90RMを超えると逆に筋肥大が起こりにくくなるというデータも出ているそうなので、筋肥大に関しては重ければ良いということではないみたいです。

筋トレのやり過ぎに注意!

筋肉の回復には休養が不可欠で、48~72時間というのは研究などでも証明されているそうです。

そのため「週2~3回のトレーニングが効果的」という定説は、ほぼ間違いないとのこと。オーバーワークにはくれぐれもご注意下さい。

まとめ

本書で取り上げているのは主にフィリーウェイトを中心としたトレーニング方法になっています。基本フォーム及び重心の取り方、筋肉に効果的なトレーニング方法まで、基本的なことがしっかりと載っています。

これからフリーウェイトは始めたい人や、自己流のトレーニングに不安がある人におすすめの内容ではないかと思います。

その一方で、スロトレやマシンを使ったトレーニング方法を知りたいという人は、こちらの本はあまりおすすめできないので注意が必要です。まあ、勉強にはなりますけどね。

関連記事

  1. これ読んでみた

    市川海老蔵がお薦めする一冊「成功の実現」中村 天風/WBSのスミスの本棚

    テレ東のワールドビジネスサテライト「スミスの本棚」の中で、歌舞伎役者の…

  2. これ読んでみた

    「油」を変えれば「人生」が変わる!:病気がイヤなら「油」を変えなさい!【その2】

    杏林予防医学研究所所長である山田豊文さんが書いた「病気がイヤなら「油」…

  3. これ読んでみた

    個人事業主やオーナー社長が会社を使って資産を残す方法「自宅は会社に買ってもらえ!」

    将来、自分の会社を持ちたいと考えているので勉強のためこちらの本を読んで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. ワードプレス

    WORDPRESSのSEO対策。検索エンジンに自分のサイトを認識してもうらうため…
  2. 決済

    日本発!スマホでクレジット決済ができるサービス「Coiney(コイニー)」
  3. これ読んでみた

    100歳まで自分の歯を残すために知っておくべき4つの生活習慣
  4. これ読んでみた

    意外とやってしまいがち!あなたを老化させている5つの習慣:老けない人はやめている…
  5. コラム

    ソフトバンクiPhone4S専用のSIMロック解除アダプタ Smartking/…
PAGE TOP