これ読んでみた

ビジネス書を効率的・戦略的に読むなら「速読」より「多読」:「レバレッジ・リーディング」

ビジネス書の読み方に一石を投じた、本田直之さんによるレバレッジシリーズの原点「レバレッジ・リーディング」を読んでみました。

読書法と言えば文章を速く読むための「速読」が有名ですが、こちらの本の中では「多読」というコンセプトの読書法が紹介されています。多読は基本的にはビジネス書に関する読書術になっていますが、他の分野の本にも十分応用可能な方法で、なかなか興味深い内容になっています。

 

ここではいくつか気になった箇所についてピックアップして紹介したいと思います。

「本を読む時間がない」という言い訳をしない

「本を読む時間がない」はただの言い訳。「本を読まないから時間がない」

かなり耳の痛い言葉ですね。確かに成功者のノウハウを知っていれば、効率良く仕事ができる可能性は高まりますし、不必要な失敗も回避できることもあるでしょう。本の代金1,500円程度で先人たちの知恵が拝借できるなら使わない手はないですね。

 

同じ分野の本を複数冊読んで傾向をつかむ

同じテーマのものを5冊読めば、その項目について自分なりの原理原則が見えてくる

1冊の本だけに頼るとその著者のバイアスに依存してしまうことになります。10冊とかだとちょっと厳しいかなと感じますが5冊程度ならなんとかなりそうです。複数の著者の意見が一致したら、それは信頼できる情報あるいは本質的な原則と言って良いのかもしれません。

 

経験型の本から学べ

学者や研究者が書いた「教養型」の本よりも、著者が自分の経験から得たノウハウを述べた「経験型」の本を選ぶ

これはちょっと意見が分かれるところかなと思います。ただ自分の場合、過去の本を振り返ってみると、確かに「教養型」よりも「経験型」の本の方が役に立ったことが多いかなという感じがします。

 

良書以外は読み返す必要はなし

基本的に1度読んだ本は、よほどの良書でない限り、読み返さない

読んだ本の重要ポイントをメモっておいて、テキストファイルなどに保存する。そのテキストファイルをクラウドサービスに保存して、PCやスマホなどで閲覧できるようにする。そうすることにより、良書以外の本は手元に残して置く必要がなく本棚もすっきりします。

 

まとめ

一般的な本は、スキマ時間にスマホから重要なポイントだけを読み返す。良書は本棚に残しておいていつでも読めるようにしておく。このような読書スタイルがこの本を読んでから確立しました。

ポイントはこの本の中でも紹介されている自分だけの「究極の本」を作成すること。自分にとって役立つ情報をまとめておき必要に応じて何度でも繰り返し目を通す。繰り返し重要な部分を頭にインプットしておくことで、いざという時にその情報がフックとなり知識や知恵として役立てることができるようになりたいものです。

 

関連記事

  1. これ読んでみた

    交感神経と副交感神経のバランスを整えれば病気になりにくくなる「なぜ「これ」は健康にいいのか?」

    順天堂大学医学部教授で律神経研究の第一人者小林 弘幸さんの「なぜ「これ…

  2. これ読んでみた

    今日から使える!老舗バスクリン社員が教える「正しいお風呂」の入り方5選

    毎日の入浴を充実させたいと思い、入浴剤メーカーのバスクリン社員で温泉入…

  3. これ読んでみた

    通勤・通学・ママチャリまで自転車乗るなら絶対に知っておくべき3つのルール+α

    最近、自動車の運転より自転車に乗る機会が多くなってきました。そのため自…

  4. これ読んでみた

    どの家庭にもありそうな危険度の高い添加物を使った食品5選「加工食品の危険度調べました」

    科学ジャーナリストである渡辺雄二さんの著書「加工食品の危険度調べました…

  5. これ読んでみた

    誰がやっても失敗しない3つの普遍的なダイエット方法「一生太らない体のつくり方 スロトレ実践編」

    【前回の記事】一生太らない体のつくり方:中高年にこそ必要な筋トレダイエ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. これ読んでみた

    素人でも実践できる!失敗しない中古車選びのポイント・見分け方
  2. これ読んでみた

    目を覚ませ!会社や組織に雇われずに働く方法はいくらでもある:「就職しない生き方」…
  3. これ読んでみた

    あなたは大丈夫?意外とやってしまっている脳のパフォーマンスを著しく低下させる7つ…
  4. これ読んでみた

    今日から使える!老舗バスクリン社員が教える「正しいお風呂」の入り方5選
  5. 小ネタ

    万が一に備えてiPhoneのバックアップをiTunes【12.6】で取る方法
PAGE TOP