これ読んでみた

今話題のユーグレナで食糧問題や環境問題は解決するのか?「僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。」

最近なにかと話題のユーグレナ(和名:ミドリムシ)が気になったので、「僕はミドリムシで世界を救うことに決めました。」を読んでみました。

著者である出雲充氏は東大発のベンチャー企業として、世界で初めてミドリムシの屋外大量培養に成功させた人物です。

ミドリムシの可能性は無限大!

ミドリムシというのは植物と動物の間の生き物で、両方の栄養素を作ることができるそうです。ビタミンやミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸など全部で59種類もの栄養素が含まれています。

栄養素としてはもちろん、光合成により二酸化炭素の削減や精製すればロケットやジェット機の燃料となるバイオ燃料にもなります。つまり、食糧や栄養、地球温暖化、エネルギーまで様々な問題を解決する可能性を秘めているということです。

ミドリムシの培養は昔から行われていたそうですが、世界で誰も成功しませんでした。著者が学生の時に日本で行われていたミドリムシの研究を引き継いで成功へと導きます。

ただその道程は険しく、ライブドア事件の煽りをもろに受けて途中で倒産の危機もあったそうです。当時ユーグレナは堀江さん率いるライブドアから出資を受けていたり、ライブドアのオフィスを間借りしていたそうです。

その後、いろいろな人の助けを借りながら、東証マザーズへの上場にこぎつけて今に至ります。

読んでいるだけでなんだかワクワクするような内容でしたね。ぜひ一過性ではなく長く事業を続けてほしいなと感じました。ミドリムシがもっと安価に大量生産できるようになれば、本当に世界が救えるようになるかもしれませんね!今後の活躍に期待したくなるような会社です。

「仙豆」を目指したユーグレナの緑汁

出雲氏が運営するユーグレナの緑汁はこちら。ドラゴンボールの「仙豆」を目指して作っているそうです。

関連記事

  1. これ読んでみた

    カロリー制限よりも糖質制限のすすめ!腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」

    肉や魚、お酒もOK!さらに運動しなくもOK!そんな、ずぼらな人にもおす…

  2. これ読んでみた

    交感神経と副交感神経のバランスを整えれば病気になりにくくなる「なぜ「これ」は健康にいいのか?」

    順天堂大学医学部教授で律神経研究の第一人者小林 弘幸さんの「なぜ「これ…

  3. これ読んでみた

    知らなきゃヤバイ!水を飲んではいけない3つのシチュエーション「水と体の健康学」

    人間の体の約60%が水であることからも分かるように、人間と水は切っても…

  4. これ読んでみた

    スタンフォードの人気講座から学ぶ!悪い習慣を捨てて健康的な習慣を身に付ける方法

    スタンフォード大学の人気講座を書籍化して世界的にもベストセラーとなった…

  5. これ読んでみた

    誰がやっても失敗しない3つの普遍的なダイエット方法「一生太らない体のつくり方 スロトレ実践編」

    【前回の記事】一生太らない体のつくり方:中高年にこそ必要な筋トレダイエ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. これ買ってみた

    個人情報も安心して破棄できる!コクヨの静音パーソナルシュレッダーRELISH(リ…
  2. トレーニング

    スマホを高機能のサイコンに出来る自転車乗り専用のGPS計測アプリ「Runtast…
  3. オークション

    ヤフオクでサービス系カテゴリーの「レンタル」と「スキル、知識」が新設、その気にな…
  4. コラム

    AppleがiOS7.1.1の配布を開始!iPhone4S専用のSIMロック解除…
  5. これ読んでみた

    健康マニア水道橋博士の育毛方法、肩こり解消、加圧トレーニング「博士の異常な健康」…
PAGE TOP