これ読んでみた

これで本当に71歳?体内年齢28歳を実現させた46のレシピ!

脳内革命などのシリーズが600万部を突破したことでも知られる春山茂雄先生の著書「新脳内革命 春山茂雄71歳! 体内年齢28歳のレシピ」。表紙の写真を見る限り、とても71歳には見えない若さに驚きです。

脳内革命以降、かなり叩かれたようですが、写真や言動などからは説得力が感じられます。

「体と心と脳」にいいことが46のレシピとしてまとめられているのですが、その中からいくつかピックアップして紹介したいと思います。

一日に何度か深呼吸する

深呼吸するだけで、血液をサラサラにしてくれる物質が作られるみたいです。誰にでも簡単にできることなのでやらない手はないですね。

夜十時以降は食事をしない

夜遅くの食事は、食べたものが脂肪になる危険性が高まるようです。夕食は遅くとも22時前には済ませておきたいところです。

腰から下の筋肉を作る

腰から下の筋肉からは強力な若返りホルモンが分泌されるようです。不老長寿を目指すなら筋肉を鍛えるなら下半身を中心にやった方がよさそうです。

ちなみに上半身の筋肉からは若返りホルモンは出ないみたいです。

長寿物質が豊富なリンゴやブドウを食べる

ここでも定番のリンゴちゃんが出てきました。リンゴに含まれる栄養素はもちろん、量が多く安く保存が効くという点でも優れいています。

食事する30分前に食べることをすすめています。

有酸素運動は無酸素運動の約100分後がベスト

筋肉作りや脂肪解消のためには運動する順番が重要になります。無酸素運動(トレーニング)→有酸素運動(ジョギング・バイク運動)の順番で覚えておきましょう。

北枕で寝る

遺体と同じになるので北枕で寝てはいけないと教わった記憶があるのですが、磁気の流れに合わせているので睡眠が深くなるそうです。

まとめ

気軽にできることもかなり多いので、「若返り」に興味がある人は一読してみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

  1. これ読んでみた

    誰でも起業できるが誰もが起業するべきではない:「起業のルール」

    起業アドバイザーとして、4年間で2,000件を超える相談実績がある四ツ…

  2. これ読んでみた

    健康オタクの高城剛がおすすめする世界最古の医学「アーユルヴェーダ」

    「アーユルヴェーダ」という単語が気になったので、高城剛さんが書いた「サ…

  3. これ読んでみた

    グローバル時代の職業マップ!10年後でも食っていける職業の選び方

    これから就活する学生や仕事を変えたいと考えている人に参考になりそうな一…

  4. これ読んでみた

    個人事業主やオーナー社長が会社を使って資産を残す方法「自宅は会社に買ってもらえ!」

    将来、自分の会社を持ちたいと考えているので勉強のためこちらの本を読んで…

  5. これ読んでみた

    あまりストイックにならず、お金や労力も極力かけず「理想の健康」に近づくための4つのポイント

    「病気にならない生き方」シリーズでお馴染みの新谷弘実医師の著書「水と塩…

  6. これ読んでみた

    元ボディービルダーで東京大学教授が教えてくれる筋肉の取り扱い説明書「トレーニング・メソッド」

    筋トレ方法の勉強のため元ボディービルダーで東京大学教授の石井直方さんの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. 決済

    売上情報はどこからでもネットで確認できる!iPadを利用したレジシステム ユビレ…
  2. コラム

    鉄の海兵隊 (Iron Marines)「Kingdom Rush」開発者による…
  3. 節約

    ドコモのガラケーで「iモード」を解約!月額952円(無料通話1000円分)の通話…
  4. 小ネタ

    マラソンやサイクリングのログ取得でiPhoneアプリを利用しているならAppのバ…
  5. これ読んでみた

    30歳を超えたら毎年1%ずつ筋肉が減少!中高年にこそ必要な筋トレダイエット「一生…
PAGE TOP