これ買ってみた

個人情報も安心して破棄できる!コクヨの静音パーソナルシュレッダーRELISH(リリッシュ)KPS-X80LS

手動式のシュレッダーが壊れてしまったので、ネットで評判の良かったコクヨS&T 超静音 デスクサイドシュレッダーRELISH(リリッシュ)を購入してみました。

やっぱり自動で裁断してくれるのは便利ですね。今まで手動でやっていたのが馬鹿らしくなってしまいましたよ。

 

 

開封してみるとなかなかの存在感

RELISH (2)s

本体の色はアッシュラテを選択。本体は思っていたより大きく存在感があります。

本体の寸法は、W170mm×D330mm×H306mmとなっています。

安全に配慮したロック付き投入口シャッター

RELISH (3)s

投入幅は220mmでA4を折ることなく投入することができます。

幼児や小さな子どもなどが誤って動作させないように、ロック付きの投入シャッターを搭載しています。
RELISH (5)s

もちろん、投入口を開けっ放しにしておくことも可能。使用環境に応じて使い分けができます。

 

ゴミ箱容量は8リットル

RELISH (4)s

ゴミ箱の容量は8リットルあります。個人の利用であれば問題のない大きさだと思います。

ゴミ箱はゴミ捨てのしやすい引き出し式になっているので、手入れが簡単です。

 

A4サイズをそのまま最大5枚まで裁断

RELISH (8)s

仕様通り、A4サイズをそのまま5枚をスムーズに裁断してくれます。一応6枚以上でも大丈夫ですが、うまく裁断できない場合もあるのであまりおすすめしません。

モーターの加熱を防ぐため、連続使用時間は約10分となっています。まあ、10分あればかなりの量を裁断することが可能です。

 

裁断サイズは4×40mmのクロスカット

RELISH (6)s

RELISH (7)s

リリッシュを購入するにあたって、唯一の不安要素だったのがこの裁断サイズです。4×40mmのクロスカットタイプということで、「ちょっとサイズが大きいかな~」と思ったのですがぜんぜん許容範囲でした。

文字のサイズにもよりますが、1~2文字が確認できる程度です。個人の情報を漏洩させないという意味では及第点ですね。

 

静音性をチェック

RELISH (1)s

仕様によると無負荷時で約53dBとのこと。負荷をかけると、どの程度になるのかiPhoneのアプリを使って測定してみました。

5枚裁断時で、だいたい75~85dBくらいになります。一般的なシュレッダーと比べてうるさいという感じはしませんでした。気になるような音ではないですね。

手動式シュレッダーからリリッシュに移行してみた感想

やはり、自動はすばらしいです。手動式は時間が掛かる上に、やりすぎると手にまめができたりしますからね。

デザイン、サイズ、裁断能力、裁断の細かさ、静音性すべてにおいて満足できる買い物でした。ちょっと大きめの家庭用シュレッダーを探している人は参考にしてみて下さい。

 

関連記事

  1. これ買ってみた

    切れ味が良いのは当たり前!鼻毛カッターも吸引力の時代へ/Panasonic エチケットカッター「ER…

    「鼻毛カッター買ったったー!」ということで、今まで使っていた鼻毛カッタ…

  2. これ買ってみた

    真っ暗な夜道での自転車運転もこれで安心!4000カンデラの強力ライトHL-EL540

    最近ではすっかり日が暮れるのも早くなってきていて、通勤・通学などで自転…

  3. これ買ってみた

    5時間使用しても電気代たったの3.4円!冬はもう電気敷き毛布なしには生きられない!

    ここのところ朝晩がめっきりと寒くなってきましたね。そろそろ暖房器具を使…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. 小ネタ

    iOS 11にアップデートしたら真っ先に確認しておくべき設定
  2. ワードプレス

    WordPressのSEO対策。面倒くさがりやにおすすめのプラグイン「Meta …
  3. これ読んでみた

    これで本当に71歳?体内年齢28歳を実現させた46のレシピ!
  4. 小ネタ

    iOS 11から使えなくなる非対応アプリを確認する方法
  5. これ読んでみた

    ビジネス書を効率的・戦略的に読むなら「速読」より「多読」:「レバレッジ・リーディ…
PAGE TOP