これ読んでみた

アラサー超えたらインナーマッスルを鍛えよ!インテル長友も実践しているKOBA式体幹トレーニング

アウターマッスルを鍛えるトレーニングから徐々にインナーマッスルを鍛えるトーレーニングに移行したいと思い、「体幹力を上げるコアトレーニング」という本を読んでみました。

著者の木場克己さんはインテルの長友佑都選手をはじめ、多くのトップアスリートの指導を行なっているプロトレーナーです。

体幹を鍛えるメリット

体幹とは「カラダの幹」のことで胴体を指すのが一般的になっています。体幹トレーニングには以下のようなメリットがあります。

  • 自分の体重だけで行えるので関節の負担が少ない
  • お腹を内側から引き締める
  • 基礎代謝が上がり、太りにくくなる
  • 筋肉のバランスを矯正する
  • 運動のパフォーマンスが上がる

若いうちはウェイト・トレーニングをガシガシやるのも良いですが、年を取ってくるとケガが怖いんですよね。ケガをし難いことや基礎代謝が上がることは大きなメリットです。

KOBA式体幹トレーニング

本書で紹介されているKOBA(木場)式トレーニングは「ストレッチ+体幹トレーニング」がレベル別(初級・中級・上級)に構成されています。そのため、3段階のステップアップ方式で自分のレベルに合ったトレーニングを選択することができます。

基本は1日30分で「インナートレーニング 3種目」→「アウタートレーニング 3種目」→「連動性トレーニング 3種目」の計9種目で1サイクルとなっています。写真で詳しく解説されているので、初心者の私でも十分理解できる内容になっています。身体がついていくかは別ですけどね・・。まずは初級レベルから始めて行こうと思います。

まとめ

最後のページの方では長友選手をはじめ、多くのトップアスリートが実際に行なっている体幹トレーニングの一部が紹介されています。

上級コースができるようになったら、私も挑戦してみたいと思います。

関連記事

  1. これ読んでみた

    あなたがねこ背になる本当の原因とは?ねこ背は治る!知るだけで体が改善する「4つの意識」

    気がつくとすぐに猫背気味になっていたので、どうにか治したいと思い、「ね…

  2. これ読んでみた

    健康マニア水道橋博士の育毛方法、肩こり解消、加圧トレーニング「博士の異常な健康」

    健康マニアとしても知られているお笑いコンビ浅草キッドのメンバーである水…

  3. これ読んでみた

    知らなきゃヤバイ!水を飲んではいけない3つのシチュエーション「水と体の健康学」

    人間の体の約60%が水であることからも分かるように、人間と水は切っても…

  4. これ読んでみた

    ガンの治療法を誤らないための3つのポイント「ガンは5年以内に日本から消える!」

    統合医学医師の会の宗像久男さんと小林英男さんが書いた「ガンは5年以内に…

  5. これ読んでみた

    誰もが知りたくなる20歳若返るアンチエイジング術「50歳を超えても30代に見える生き方」

    今ではすっかりテレビや雑誌などで有名になったナグモクリニック院長の南雲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. Webサービス

    東大のエンジニアが開発した学習する情報収集サービス「Gunosy(グノシー)」を…
  2. アフィリエイト

    ヤフーがアフィリエイト大手のバリューコマースを子会社化
  3. オークション

    ヤフオクでサービス系カテゴリーの「レンタル」と「スキル、知識」が新設、その気にな…
  4. まとめ

    ソー活時代の新自己PR術!その他大勢から抜け出すセルフブランディングサイト まと…
  5. これ読んでみた

    これで本当に71歳?体内年齢28歳を実現させた46のレシピ!
PAGE TOP