小ネタ

サイクルコンピュータアプリ Runtastic Road Bike PROで自分の自転車のタイヤサイズを設定する方法

以前の記事でスマホを高機能なサイクルコンピューターにできるアプリ「Runtastic Road Bike PRO」を紹介しました。

 

今回の記事では、このアプリで自分の自転車のタイヤサイズを設定する方法について紹介したいと思います。今回紹介する方法はタイヤサイズからタイヤ周長を確認する方法になります。

 

 

タイヤ周長を確認する方法

まずは自分が乗っている自転車のタイヤサイズを確認します。一般的にタイヤサイズはタイヤの側面に表示されています。私が乗っている自転車のタイヤサイズは「700×28C」ということが確認できます。

 

次に自転車のサイコンやライトでお馴染みのCATEYEさんのホープページにアクセスして、タイヤサイズから タイヤ周長を導き出します。

タイヤ周長ガイド|CATEYE

 

タイヤ周長の一覧表を確認するとタイヤサイズ「700×28C」の長さは2136mmということが分かります。これをメモっておきます。

アプリにタイヤサイズを設定する

次にRuntastic Road Bike PROのアプリを起動させ、「設定」→「センサー」→「タイヤサイズ」を選択します。「タイヤのサイズ」画面を表示させたら、中央に表示されている数字部分をタップします。

タイヤのサイスを選択できるようになるので、先ほどメモっておいた「2136mm」を選択して「完了」をタップします。これでタイヤサイズを設定することができました。正確な距離を測りたい時には必ず設定しておきたい項目ですね。

 

タイヤを一回転させる以外の方法でタイヤの長さを測りたいときには参考にしてみて下さい。

関連記事

  1. 小ネタ

    Macログイン時に任意のアプリを自動で開く(起動させる)方法

    Macを起動させるとき、同時に指定のアプリを自動で起動させたと思ったこ…

  2. 小ネタ

    Youtubeの動画を倍速再生して視聴時間を短縮する方法

    Youtubeの動画を倍速再生して視聴時間を短縮する方法をご存知でしょ…

  3. 小ネタ

    エックスサーバーなら独自SSLの設定が無料!無制限で利用できるので早速ドメインをHTTPS化してみた…

    エックスサーバーの独自SSLの設定が無料になったので早速登録ドメインを…

  4. 小ネタ

    iOS 11にアップデートしたら真っ先に確認しておくべき設定

    iOS 11がリリースされてから数日経ちましたが、今回はメジャーアップ…

  5. 小ネタ

    iOS 11から使えなくなる非対応アプリを確認する方法

    日本時間の2017年9月13日に行われたAppleの新製品発表イベント…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. これ読んでみた

    安心で安全な食卓を守るために必要な知識「これなら食べよし!」
  2. プログラミング

    開発したiPhoneアプリの累計ダウンロード数が30万を突破!コツコツと収益も増…
  3. アフィリエイト

    バリューコマースに登録しているサイトを削除(退会)する方法
  4. Webサービス

    ブログやホームページで自由に利用できる画像が探せるサイト「Pixabay」
  5. プログラミング

    iOS11以降で写真を保存する場合、Info.plistファイルに説明を追加する…
PAGE TOP