ワードプレス

WordPressでリンク切れを自動的にチェックしてくれるプラグイン「Broken Link Checker」

WordPress(ワードプレス)で、リンク切れを自動的にチェックしてくれるプラグイン「Broken Link Checker」の紹介です。

このプラグインがあれば、リンクが切れているURLの通知や修正などを自動で行なってくれます。

Broken Link Checkerのオプション設定

Broken Link Checker2

  • 各リンクをチェック:時間が指定できますが、あまり短い時間を設定してしまうと負荷がかかってしまうのでほどほどに。
  • メールで通知:エラーが検出された時にメールで受け取れるようにしておくと便利です。
  • リンクの調整:リンクエラーの場合、「打ち消し線」や「nofollow」を自動で処理するようにしておくと便利です。

 

リング切れを放置しておくことは、訪問してくれるユーザーさんにとっても、SEO的にも好ましくありません。かと言って手動でチェックするのはおすすめできません。

このようなプラグインを利用して、サイトのリンク切れをチェックして効率よくメンテナンスしていきましょう。

関連記事

  1. ワードプレス

    WordPressでスクロール型のソーシャルボタンを設置できるプラグイン「Sharebar」

    WordPress(ワードプレス)で、スクロール型のソーシャルボタンを…

  2. ワードプレス

    WordPressのSEO対策。面倒くさがりやにおすすめのプラグイン「Meta Manager」

    WordPress(ワードプレス)のSEO対策の定番プラグインと言った…

  3. ワードプレス

    Chromeでスマホやガラケーなどの動作が確認できる拡張機能「FireMobileSimulator…

    パソコンのブラウザ「Chrome」で簡単にiPhone(スマホ)やiP…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. これ読んでみた

    安心で安全な食卓を守るために必要な知識「これなら食べよし!」
  2. これ買ってみた

    丸刈り男子に捧ぐ!最短1ミリまで刈れるバリカン「パナソニック ER-GC50」が…
  3. これ読んでみた

    医療の現場でも実証済み!作業療法士が教える睡眠の質がおもしろいほど上がる3つの法…
  4. Webサービス

    空き駐車場をマッチングするサービス「軒先パーキング」
  5. プログラミング

    appiraterを使っているアプリ開発者は要確認!iOS11からApple公式…
PAGE TOP