ワードプレス

WordPressでリンク切れを自動的にチェックしてくれるプラグイン「Broken Link Checker」

WordPress(ワードプレス)で、リンク切れを自動的にチェックしてくれるプラグイン「Broken Link Checker」の紹介です。

このプラグインがあれば、リンクが切れているURLの通知や修正などを自動で行なってくれます。

Broken Link Checkerのオプション設定

Broken Link Checker2

  • 各リンクをチェック:時間が指定できますが、あまり短い時間を設定してしまうと負荷がかかってしまうのでほどほどに。
  • メールで通知:エラーが検出された時にメールで受け取れるようにしておくと便利です。
  • リンクの調整:リンクエラーの場合、「打ち消し線」や「nofollow」を自動で処理するようにしておくと便利です。

 

リング切れを放置しておくことは、訪問してくれるユーザーさんにとっても、SEO的にも好ましくありません。かと言って手動でチェックするのはおすすめできません。

このようなプラグインを利用して、サイトのリンク切れをチェックして効率よくメンテナンスしていきましょう。

関連記事

  1. ワードプレス

    WordPressのSEO対策。面倒くさがりやにおすすめのプラグイン「Meta Manager」

    WordPress(ワードプレス)のSEO対策の定番プラグインと言った…

  2. ワードプレス

    WordPressで突然固定ページが表示されなくなった時に確認してみること

    ワードプレスの固定ページが突然表示されなくなった時に確認してみるべきこ…

  3. ワードプレス

    WordPressでスクロール型のソーシャルボタンを設置できるプラグイン「Sharebar」

    WordPress(ワードプレス)で、スクロール型のソーシャルボタンを…

  4. ワードプレス

    WordPressで人気記事を表示するプラグイン「WordPress Popular Posts」が…

    WordPress(ワードプレス)で人気記事を表示するためのプラグイン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. Webサービス

    3分で世界中のデザイナーに依頼ができるデザイン公募プラットフォーム「design…
  2. これ読んでみた

    「不眠」「うつ病」「倦怠感」「めまい」そんな症状のあなたは栄養不足がもしれない:…
  3. プログラミング

    Xcode 9にてimageViewに設定した画像が表示されない時の対処法
  4. 節約

    WiMAX「URoad-Home」は固定回線の代替になるのか?ダメもとで試したら…
  5. これ読んでみた

    100歳までボケないために絶対に知っておくべき食事の知恵5選
PAGE TOP