これ読んでみた

Objective-Cの絵本/プログラミングの基礎を固めて、徐々にステップアップするための入門書

iPhoneアプリを開発するにあたって、Objective-Cというプログラミング言語が必要となってきます。

初心者にとってプラグラミングというとなかなかハードルが高いもの。いきなり難しいことをやろうとしても途中で挫折してしまう可能性も高くなってしまいます。

まずは、取っ掛かりとして「Objective-C」が学べる「Objective-Cの絵本 (絵本シリーズ)」を読んでみました。

この本の対象者

iPhoneやiPadのアプリを開発したい人で、これからObjective-Cを勉強したいと思っている人。

※この本の解説やサンプルは、Mac OS X10.7以降で開発することを前提にして書かれています。

この本で学べること

  • Objective-Cとは
  • 基本的なプログラム
  • 制御文
  • 配列とポインタ
  • 関数と構造体
  • Objective-Cの文字列と配列
  • クラスの基礎
  • クラスの継承
  • メモリ管理

 

前半部分がC言語の基礎、後半部分がObjective-Cの基礎についての解説となっています。

まとめ

この本1冊でアプリが作れるようになったり、 Objective-Cについてすべてを学ぶことはできません。ただ、初心者でも挫折しにくいように極力わかりやすく解説がされています。

まずはObjective-Cの基礎イメージを固めて、徐々にステップアップするための入門書と言った感じになっています。プログラミング初心者の人にとっては重宝すると思いますよ。

 

関連記事

  1. これ読んでみた

    一度整理したら、絶対に元に戻らない片づけ術「人生がときめく片づけの魔法」

    片づけコンサルタントの近藤麻理恵(こんまり)さんが書いた「人生がときめ…

  2. これ読んでみた

    急にトレーニングを始めるのは危険!運動習慣がない人におすすめの筋トレ3つのステップ

    健康を意識して運動を始めたいと思っている人は多いのではないでしょうか。…

  3. これ読んでみた

    100歳まで自分の歯を残すために知っておくべき4つの生活習慣

    QOL(クオリティ・オブ・ライフ)において最重要のひとつは、歯の健康と…

  4. これ読んでみた

    安心で安全な食卓を守るために必要な知識「これなら食べよし!」

    「添加物」「遺伝子組み換え」「残留農薬」「放射能汚染」など食品の安心や…

  5. これ読んでみた

    アラサー超えたらインナーマッスルを鍛えよ!インテル長友も実践しているKOBA式体幹トレーニング

    アウターマッスルを鍛えるトレーニングから徐々にインナーマッスルを鍛える…

  6. これ読んでみた

    健康オタクの高城剛がおすすめする世界最古の医学「アーユルヴェーダ」

    「アーユルヴェーダ」という単語が気になったので、高城剛さんが書いた「サ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. これ読んでみた

    それでもあなたは治療や介護による「拷問」を受けたいですか?/大往生したけりゃ医療…
  2. 税務・確定申告

    簿記の知識は不必要!個人事業主や小さな会社の経理・会計が超楽になる全自動のクラウ…
  3. これ読んでみた

    ストレングスファインダーで自分の5つの強みをあぶり出す:さあ、才能(じぶん)に目…
  4. プログラミング

    appiraterを使っているアプリ開発者は要確認!iOS11からApple公式…
  5. これ読んでみた

    安さ、手軽さ、便利さ、毒性、食品添加物の光と影を暴く「食品の裏側」
PAGE TOP