これ読んでみた

私たち消費者は添加物とどう向き合えばよいのか「なにを食べたらいいの?」

元添加物トップセールスマンである安部司さんの著書「食品の裏側―みんな大好きな食品添加物」の続編である「なにを食べたらいいの?」を読んでみました。

前作の「食品の裏側」は60万部も売れたそうです。中国の「毒入り冷凍餃子」のニュースなどで、消費者の食に対する不信感が高まっているのかもしれません。

序章 なにかがおかしい日本の食

第一章 子どもの大好物の「裏側」

第二章 子どもが壊れてゆく

第三章 見えなくなている添加物

第四章 添加物まみれにした犯人はだれ?

第五章 じゃあ、なにを食べればいいの?

終章 添加物からみえてくるもの

添加物と上手に付き合う

前作と同様に食品添加物について、一般人ではなかなか知り得なような内容も含まれています。初めて知る人にとってはショッキングに感じるかもしれません。

また、添加物のデメリットに言及するだけではなく、添加物を利用することにより「安い」「簡単」「便利」「美しい」「オイシイ」などの五つのメリットについても説明されています。

添加物というとそれを販売する人が悪いと思いがちですが、それを選択する消費者にも責任があります。

結局、消費者は「安い」「長持する」「見た目が良い」「おいいしい」「調理が簡単」などを重視する傾向があります。そのためには添加物は必要不可欠なものになっています。生産者や企業を批判するだけではなく、消費者の意識改革の大切さについても指摘しています。

また、本書の中では「食品の選び方七つのルール」や「添加物を減らすコツ10カ条」などについて解説がされています。

添加物とどう向き合えばよいのか、「食品のプロ」のアドバイスに耳を傾けてみるのも悪くない選択だと感じました。育ち盛のお子さんがいる場合には、一度目を通しておくことをおすすめしたいですね。

関連記事

  1. これ読んでみた

    副業ではなく複業を目指せ:25歳からのひとりコングロマリットという働き方

    「25歳からのひとりコングロマリットという働き方 ~仕事も肩書きもひと…

  2. これ読んでみた

    ガンの治療法を誤らないための3つのポイント「ガンは5年以内に日本から消える!」

    統合医学医師の会の宗像久男さんと小林英男さんが書いた「ガンは5年以内に…

  3. これ読んでみた

    誰もが知りたくなる20歳若返るアンチエイジング術「50歳を超えても30代に見える生き方」

    今ではすっかりテレビや雑誌などで有名になったナグモクリニック院長の南雲…

  4. これ読んでみた

    自分の中に眠っている最強の抗ガン剤を生産する3つの方法「春山茂雄のガン革命!」

    「脳内革命」「新脳内革命」シリーズでお馴染みとなった恵比寿ブエナヴィス…

  5. これ読んでみた

    科学的根拠もあり!健康寿命をのばすために本当に必要な生活習慣「肉を食べる人は長生きする」

    医学博士で日本応用老年学会理事長でもある柴田博さんの「肉を食べる人は長…

  6. これ読んでみた

    市川海老蔵がお薦めする一冊「成功の実現」中村 天風/WBSのスミスの本棚

    テレ東のワールドビジネスサテライト「スミスの本棚」の中で、歌舞伎役者の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. スキル売買

    レアなスキルが学べる・教えられるWebサービス「Street Academy(ス…
  2. 小ネタ

    Youtubeの動画を倍速再生して視聴時間を短縮する方法
  3. これ読んでみた

    元ボディービルダーで東京大学教授が教えてくれる筋肉の取り扱い説明書「トレーニング…
  4. これ読んでみた

    あまりストイックにならず、お金や労力も極力かけず「理想の健康」に近づくための4つ…
  5. Webサービス

    日本語の住所をサクッと英語表記に変換してくれるサービス「JuDress」
PAGE TOP