これ読んでみた

健康オタクの高城剛がおすすめする世界最古の医学「アーユルヴェーダ」

「アーユルヴェーダ」という単語が気になったので、高城剛さんが書いた「サバイバル時代の健康術」という本を読んでみました。

高城さんはこれまでにいろいろな健康法を試したそうですが、その中でもっとも効果的がったのがアーユルヴェーダだったそうです。

はじめに

第一章 健康管理こそ次世代に必須のマネージメント

第二章 アーユルヴェーダを詳しく知る

第三章 スリランカのアーユルヴェーダ

あとがき

付録 スリランカのアーユルヴェーダホテル・最新ガイド

アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダとは世界最古の医学と言われていて、およそ3000年前に体系化されたそうです。医療行為のノウハウを始め、病気の予防、健康維持、若返りなど幅広く網羅しています。

読んでいるとちょとばかり宗教臭く感じてしまう部分もありますが、実際はそうでなく、怪しい祈祷のたぐいなどはありません。また神を信じていようがいまいが関係なく、医師の指示に従えば誰でも健康になっていくそうです。

高城さん曰く、これまでいろいろな健康法や精神修行を試してきたが、これほど大きな変化を得たのは初めてだったとか。

本書では本場スリランカでのアーユルヴェーダの体験が詳しく掲載されています。ただ、本格的にアーユルヴェーダの施術を受けるには2週間程度を確保する必要があり、一般の人にはなかなかハードルが高い印象を受けました。

ただ、「2週間もかかるのか」と考えるのか、それとも「たった2週間でリセットできるのか」と考えるのかは人それぞれだと思います。

まとめ

本書の中でアーユルヴェーダの考えに基づいた体質の種類をチェックできる質問が用意されています。10種類の体質に分類されていて、それぞれに合わせた健康法(食べ物や生活習慣)などが掲載されています。

アーユルヴェーダの考えによると、人間の体質というのは生まれたときから変わらないそうです。自分の体質を知りたいという人は試してみると良いと思います。

ちなみに私の場合は、ピッタ体質(「火」の性質を強く持つ人)ということが分かりました。いろいろとアドバイスが掲載されているので、参考になりそうなところは取り入れていきたいと思います。

関連記事

  1. これ読んでみた

    意外とやってしまいがち!あなたを老化させている5つの習慣:老けない人はやめている

    男性女性問わずいつまでも若々しく健康でありたいと思うのは誰もが望むこと…

  2. これ読んでみた

    ストレングスファインダーで自分の5つの強みをあぶり出す:さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

    自己分析のド定番「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強み…

  3. これ読んでみた

    誰もが知りたくなる20歳若返るアンチエイジング術「50歳を超えても30代に見える生き方」

    今ではすっかりテレビや雑誌などで有名になったナグモクリニック院長の南雲…

  4. これ読んでみた

    パーソナルフィットネストレーナーが教えてくれる筋トレで効果的な成果を上げるための5つの原則

    パーソナルフィットネストレーナーである山本ケイイチさんが書いた「仕事が…

  5. これ読んでみた

    なりたくなかったはずの大人にならないために20代で捨てるべきこと

    四角大輔さんの「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」を…

  6. これ読んでみた

    なんとなく身体の調子が悪いという人は要注意!現代人が陥りやすいミネラル不足とは?

    「食事でかかる新型栄養失調」という本を読んでみました。この本で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. 小ネタ

    Macログイン時に任意のアプリを自動で開く(起動させる)方法
  2. これ読んでみた

    今話題のユーグレナで食糧問題や環境問題は解決するのか?「僕はミドリムシで世界を救…
  3. これ読んでみた

    人生を後悔しないための健康知識4選/医者が教える 人が死ぬときに後悔する34のリ…
  4. トレーニング

    スポーツやアクティビティーに最適なデジタル・アナログ両対応のストップウォッチアプ…
  5. コラム

    人気ストラテジーゲーム「キングダムラッシュ」の続編「Kingdom Rush F…
PAGE TOP