Webサービス

日本語の住所をサクッと英語表記に変換してくれるサービス「JuDress」

日本語住所を英語表記に変換するWebサービス「JuDress」の紹介です。

住所をサクッと英語表記したい時に便利そう。

使い方は超簡単!

  1. 郵便番号を入力してから「住所検索」をクリック。番地・建物名等は必要に応じて記入する。
  2. 「実用的に変換」をクリック。
  3. 日本語住所を英語表記に変換した結果が表示されます。

 

「Stylishに変換」は実用性はありませんが、遊び心がありますね。

まとめ

住所を英語表記する機会はなかなかありませんが、こんなサービスがあったということを覚えておくといざという時に役立ちそうです。

関連記事

  1. Webサービス

    テストデータ用の個人情報を出力してくれるサービス「なんちゃって個人情報」

    手軽にテストデータ用の個人情報を出力してくれるサー…

  2. Webサービス

    ブログやホームページで自由に利用できる画像が探せるサイト「Pixabay」

    超高画質なパブリックドメイン画像が簡単に検索できるサービス「Pixab…

  3. Webサービス

    リブセンスお馴染みのお祝い金制度もあり!250万件以上の賃貸物件を掲載している賃貸情報サイト「doo…

    リブセンスが賃貸情報サイト「door賃貸」というサイトを運営しているの…

  4. Webサービス

    有名大学の講義を誰でも無料で受けられる!オンライン大学「Coursera(コーセラ)」

    有名大学の講義を誰でも無料で受けられるオンライン大学「Coursera…

  5. Webサービス

    Twitter に投稿するだけで、はてなブックマークに自動追加される機能がかなり便利

    はてなブックマークとTwitterの連携機能の中で、「Twitterに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

アーカイブ

カテゴリー

フリーランスのための身体マネジメント特集

丸刈りハック

  1. アフィリエイト

    バリューコマースで複数のサイトを登録している人に朗報!2013年11月振込み分か…
  2. これ読んでみた

    Objective-Cの絵本/プログラミングの基礎を固めて、徐々にステップアップ…
  3. これ読んでみた

    「油」を変えれば「人生」が変わる!:病気がイヤなら「油」を変えなさい!【その2】…
  4. これ読んでみた

    iPhoneアプリ開発者におすすめ!実用的なサンプルコードを逆引きでサクッと探せ…
  5. これ読んでみた

    やさしくはじめるiPhoneアプリ開発の学校/プログラム初心者でもOK!iPho…
PAGE TOP